秋名ばら月桃紙
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/24

秋名ばら月桃紙

1,760 JPY

About shipping cost

  • a.赤系トーン

    Last 3

  • b.モノトーン

    Last 3

  • c.ブルー × ピンク

    Last 3

  • d.ミックス / オレンジ × カーキ

    Last 3

  • d.グリーン × ダークブルー

    Last 3

  • e.グリーン x ブルー

    Last 3

  • f.イエロー × ブルー

    Last 3

  • g.グレイ × ブルー

    Last 3

  • h.グレイ × レッド

    Last 3

  • i.ボールドピンク × グリーン

    Last 3

  • j.ボールドイエロー × ブルー

    Last 3

  • k.ライトブルー xピンク

    Last 3

沖縄の有機栽培で育った”月桃”の茎の繊維を漉いて作られた“月桃和紙”を折って作りました。「秋名ばら」は大島紬を代表する伝統柄。奄美大島、龍郷町の地名「秋名」と、琉球語で竹ザルを意味する「ばら」から名が付いた竹ザルの網目模様がモチーフの柄です。 幾何学模様が気持ち良く組み合わされ、色や線の太さの違いで面白いほどに変幻自在に表情を変える興味深い柄です。 日常づかいの耐久性はそれほど適していないのでお勧め出来ないのですが、とっておきの出会いに手書きの名刺でご挨拶はいかがでしょう。 5枚の手漉きカードをお付けしましたので、どうぞお試しください。